【橋田和義】「市民と議会の架け橋に!」【無所属】

無所属、はしだ和義議員にご寄稿いただきました。


 

私、はしだ和義は市議会議員として4年目を迎えました。 これまでは「市民と議会の架け橋」をスローガンに活動し、とにかく現場に足を運び、市民の方々との対話を重視してきました。

4年目の重点政策としては、「安全、安心を基本とした地域の発展」に加え、少子高齢化時代を迎えることを鑑み「高齢者福祉」「こどもの政策」について取り組んでおります。 また、私の議員としての具体的な政策内容につきましては、私のホームページに詳しく記載されておりますので、 そちらの方もご覧になられてみてください! また、日々の活動をfacebookによって発信しておりますので、是非ともチェックをよろしくお願いいたします!! 

私のfacebookより、「子ども相撲大会」の練習風景の投稿を紹介いたします! 実行委員長として初めて開催する「子ども相撲大会」本番に向けて練習会を行いました。 初参加の園児たちも元気いっぱいに取組み、ちゃんこも美味しそうに食べてました。 負けても泣きながら大きな声で「ありがとうございました‼︎」ときちんと礼に始まり礼に終わる。

騎馬戦やピラミッドは危険だから、リレーで勝敗を分けるのは可哀想だからと勝負ごとを中止にする風潮が高まっていますが、負けた悔しさから努力する事を学び、倒された時の痛みから接し方を学ぶ。 この相撲で経験する事はとても大きな意味があると思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
沖田浩平

沖田浩平Vote→Japan インタビュアー

投稿者プロフィール

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る