「選挙に行かないのはなぜですか?」大学生に聞いてみた!

Vote→Japan運営チームの日下健吾と申します。
私たちは、全国の若者にもっと政治に興味を持ってもらうために、議員様の訪問や、若者向けのサイト運営、イベント企画などの活動をしています。

私は福岡を拠点に活動をしていますが、福岡では非常に若者の投票率が低いという現状をご存知でしょうか?
福岡市の投票率40%であることに対し、20代の投票率はたったの20%にとどまります。

なぜこのように、福岡では若年層の投票率が低いのでしょうか。

投票率が低い理由を取材!

私の大学の友人に、「どうして政治に関心が持てないのか」と尋ねると、彼らは福岡の若者の投票率の低さを自覚していながら、実際には自分たちで投票には行っていないとのことでした。

そこで、「どうして投票に行かないの?」と聞くと、
「議員さんのやっていることが見えない。」
「皆取り組んでいることが一緒な感じがする。」
「議員さん一人一人の活動が見えずに、興味を持ちづらい。」
といったような返事が返ってきます。

要約すると、議員さんの活動が可視化されていないことによるモチベーションの低さと、何か堅いイメージをもっているということ。
関心が持てないからこそ、自分から変えていこうと動くことができていないということでした。

このような経緯から、私は「若者の若者による若者のためのポータルサイト」であるVote→Japanを運営するNPO法人学生ネットワークでの活動を始め、若者の政治参加を促すための活動を始めました。

これからも活動を頑張ってまいりますので、応援どうぞよろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日下健吾

日下健吾Vote→Japan ライター

投稿者プロフィール

日下健吾(くさか けんご)と申します。野球と食べ歩きが趣味で、好奇心旺盛です!!特にテーマを絞らずいろいろな記事を書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る